メインビジュアル
メインビジュアル

リモートワークになってみて

LINEで送る
Pocket

村の名前は「にっぽんれっ島」な、con-sanです。

yepでは、緊急事態宣言発令により、リモートワーク(テレワーク)での業務を行っております。

緊急事態宣言が発令された日は、
リモートワークになるには何が必要なんだ。
何を準備しなければいけないんだ。と、てんやわんやでした(´・ω・)

yepでは、ファイルの管理や連絡ツールとして、基本グーグルのツールを使用しているので、
ビデオ会議用のツールは「Meet」を使っています!
同時に複数チャンネル参加できるので、
複数のプロジェクトにアサインされている人もいるyepにとっては
よいのではと感じています。

ただ、AI背景と呼ぶのでしょうか?背景を合成する機能はないため、
急いで自室の掃除をしました・・・・・。

実際に約3週間リモートワークになってみて感じたのは

コミュニケーション取りづらい!!!!!

テキストにするの難しい!!!!!!

ということでした。

どんなに顔が見えているとはいえ、画面では
温度感がわからなかったり、
資料を使いながらの説明が難しかったり、
何より言葉をテキストにするのはちゃんと伝わったのかわからないものですね。

リモートワークではなくても、テキストで人に伝える能力は必要だと思うので、
これを機に磨きたいと思います。

そんな最近は流行りに便乗して、
リモート飲み会を行っております!

なかなか会うことができなかった友達や、普段からよく遊んでいた友達、
学生時代の友達など、
二日に一回は開催している気がします・・・・(笑)

早く通常の生活に戻れるよう自分でできることから
対策していきたいと思います。
(早くディズニーに行きたいです。)

4+
LINEで送る
Pocket