メインビジュアル
メインビジュアル

yepがスクラム始めたらこうなった!

LINEで送る
Pocket

なんだか最近、社内が賑やかっぽい…

デザイン部門の*conです

最近、yepでは本格的に『スクラム』の導入を始めたのですが、

始めてから、会議室の使用頻度と、オフィスの飛び交う会話がすごく増えた気がします!
なんなら雰囲気の良い活気さえ感じられ…ちょっと楽しそう…
ついつい、となりのチームが何やってるのか気になります。

スクラムどんな感じなのか聞いてみよう!

スクラム自体は多少見知っていたものの、
ファシリテーターとして実際に導入したメンバーがどんなことを感じているのか気になったので、
今回は社内に向けて『スクラムしてみてどうだった?』というアンケートを実施しました!

スクラムに興味はあるけど、
「実際に案件に取り入れると、どんな感じなんだろう?」「何にどう効果があるだろう?」
という疑問や不安をお持ちの方、是非、スクラムがyepにもたらした生の声をご覧ください。


【今回アンケートに答えてくれたメンバーの情報】
スクラムを実施している期間
1~2週間/1ヶ月/2ヶ月/それ以外

スクラムの取り入れ方
スプリントを定期的に回している/スクラムの方法を一部取り入れている


導入前や導入方法を聞いて、どんなイメージを持ちましたか?

・慣れるまで大変そう
・覚えないといけないことが多く、めんどくさそうなイメージ
・意外と普段から意識していたことなので違和感なく、逆に明文化されていて浸透させやすいと感じた
・チーム運営に課題を感じていたので、藁にもすがる思いで絶対に取り入れようと思った
・業務と並行してできるのか不安があった
・余計な工数が発生してしまって、開発のペースが落ちるのではないかと感じた
・説明を聞いてもあまり理解できず、難しそうなイメージを持った
・チーム内のタスクが見える化すること、チームの開発速度が見えることが面白そう(楽しそう)に思えた

実際導入してみて、導入前の印象は変わりましたか?

変わった : 50%
変わらなかった : 34%
その他 : 16%

どんな変化を感じましたか?

メンバー

・コミュニケーションが増えた
・全体的な進捗を気にするようになった
・開発速度を意識するようになった
・残タスクが可視化されることによって、スケジュール感がつかみやすくなった
・優先度が低く、詳細(対応内容やいつやるか等)が決まっていないまま放置されているタスクが減った
・作業の進み具合や、巻き取るべき作業が分かりやすくなった

リーダー

・個々の役割が明確になり、自走する意識ということが身についているように見えた
・各メンバーの作業タスクが見える化できたことで、チーム内でのコミュニケーションが活発になった
・チーム内の課題を見つけやすくなった
・課題に対しての対策案をメンバーが提案するようになった

スクラムをしてみて良かったと思うエピソードがあれば教えてください

・どこでつまっているかを説明しやすくなった
・タスクが可視化されているので業務に取り掛かりやすい
・コミュニケーションが活発になったことで、ソースコードの相互レビューを行う中で良い点・悪い点を指摘しあえる空気になった
・1日どれだけ作業を進めれば良いかの目安になり、スケジュールが立てやすくなった
・短いスパンでの進捗や期限が明確に分かるので、モチベーションが保ちやすくなった
・発言しやすい雰囲気になったことで、なにか問題が発生してもすぐに対応ができるようになった

スクラム続けたいですか?

続けたい または 条件付きで続けたい : 100%!!!


いかがでしたでしょうか?
メンバー同士のコミニュケーションが活発になり、
管理者に進捗報告が自然に上がってくることで課題を見つけやすくなり、
解決に向けチームの一人一人が自走できる。

これが社内を元気にしていた理由だったんですね!納得!

スクラム気になっていたけど、なかなかきっかけが掴めなかった方へ参考となれば幸いです!

スクラムチームを組んでお仕事してみたい
進捗のコミュニケーションがシステム化されている現場で働きたい
という方は、ぜひyepで一緒にお仕事してみませんか?

yepでは一緒に働く仲間を募集しています

Webエンジニア
Webデザイナー

LINEで送る
Pocket