yepは、企画から、開発、インフラ連携、デザイン、マーケティング、運用保守まで一貫して対応が可能です。Web開発チームとデザインチームが連携することで、IAやUXの知識や観点、テクニカル面、デザイン面、双方で課題解決を具体的なカタチに実現できます。

サービスの流れ

下記はサービスの流れの一例です。
案件の内容によって柔軟に対応させていただきます。

STEP
01

お客様からのご相談

まず、お客様のご要望をお聞かせください。
内容をお聞きした上で、後日お打ち合わせをするお日にち、お時間を決めさせていただきます。

STEP
02

ヒアリング

実装すべき機能や満たすべき性能、デザインの必要性などを明確にしていく作業を行い、お打ち合わせをさせていただきます。

STEP
03

要件定義・企画・設計

ヒアリングの内容を元にyepのアイディア、ノウハウを取り入れた企画・立案をおこないます。
ここで大まかなコンセプト、テーマ、サイト構造の設計イメージ、掲載コンテンツの中身とボリュームなどを決めていきます。

STEP
04

デザイン

企画・設計書を元にデザインをおこします。ここでTOPページのイメージをお客様に見ていただき、問題がなければ、全体のトーンを保ちながら、他のページのデザインに取り掛かります。

STEP
05

システム開発・コーディング

目に見えない土台となるシステムの開発をおこなっていきます。
またデザインを忠実に再現するためのコーディングをおこないます。

STEP
06

テスト・動作検証

ここでは、ホームページに誤字・脱字がないか?
正しい情報が、正しいページに掲載されているか?
スマホで閲覧しても表記が崩れていないか?
お問い合わせの機能は正しく動作しているか?
など、欠陥がないか確認作業を確認します。

STEP
07

完成・ウェブサイト公開

正式に一般へウェブサイトを公開します。

STEP
08

運用・保守

システムが正しく稼働しているかを監視、ログをチェックを行います。
またシステムの変更や不具合が生じた場合など対応をします。